「韓国人が最も好きな歌手」 チャン・ユンジョン

韓国で最も人気のある歌手、チャン・ユンジョンのプロフィールを紹介します。

画像


1999年「江邊歌謠祭」大賞でデビューしたチャン・ユンジョン。
事務所問題や家庭問題などが彼女を襲うが克服し、
2004年彼女が発表したアルバムは日本の演歌みたいなトロットというジャンルの音楽。
若者達には全く受けないトロットに挑戦した彼女は果敢で派手な衣装とダンス、
そして覚えやすい歌で活動を始めた。
「オモナ熱風」とも呼ばれている1集アルバムの大成功は、若者まで引き込んでしまった。
2集ではSGwannabeとのデュエット曲「手紙」を初め、1集の雰囲気を盛り込んだ
「チャンチャラ」等で構成されている。


本名:장윤정(チャン・ユンジョン)
生年月日:1980年2月16日
家族構成:父、母、弟
身長:168cm
体重:48kg
血液型:B型
学歴:ソウル芸術大学
趣味:映画、水泳
デビュー:1999年‘江邊歌謠祭’大賞

<アルバム>
2004年 1集:代表曲「オモナ」
2005年 2集:代表曲「チャンチャラ」

<受賞>
1999年 江邊歌謠祭大賞
2004年 SBS歌謡大戦トロット部門賞
2004年 MBC10代歌手歌謡祭 新人歌手賞

2005年

KBS 歌謡大賞・今年の歌手賞
SBS 歌謡大賞・女性トロット部門賞
2006年

SBS 歌謡大賞・トロット部門賞
国会大衆文化&ビデオ大賞・大衆音楽部門賞

< 海外進出 >
2005年4月にはNHKの演歌プログラムである「歌謡コンサート」に招かれ、韓服(ハンボク)を着て「オモナ!」を熱唱し好評を得たほか、2005年9月には演歌歌手林あさ美が「オモナ!」の日本語詞を「恋してオモナ」のタイトルでカバーしたのを受けて、日本のレコード会社にも好評で、演歌界のBoA候補として積極的な進出をもちかけられている。

これを受けて2007年度には公演活動に積極的に海外活動を取り入れるを計画、2007年2月9-10日にロサンゼルス市内のオピウムシアターでコンサートを開催、さらに同年3月3日のソウル市内オリンピック公園のオリンピックホールを皮切りに、大阪、福岡、京都、東京、札幌、名古屋の日本6都市縦断ツアーを開催する運びとなった。さらに、同年の秋夕(旧盆)には再度訪米コンサートを企画している。

日本テレビBSの「コリア・サラン~韓流エンタメ情報~」の取材を受け、同番組の2007年2月19日放送回において単独インタビューを放映されている。



어머나!  (オモナ!)
이따, 이따요  (後で、後でね)
장윤정 트위스트  (チャン・ユンジョンのツイスト)
짠짜라  (チャンチャラ)

2009年には「韓国人が最も好きな歌手」にチャン・ユンジョンが選ばれている。




韓国芸能情報はWOW KOREAが詳しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック